メキシコ旅行レポ〜ベラクルス編〜

先週に引き続き、旅行記をお届けします。

写真はすべて拡大表示できます!

 

3日目「タスコ→メキシコシティ→ベラクルス」

バスを降りたところと全く同じ場所からまたバスに乗ります。

最後だし町並みを堪能しながら歩いて行こうかな・・・と思っていたのですが(どんだけ景色堪能したいねん)、ホテルの方いわく「道幅が狭くて危ないから絶対タクシーを使ったほうがいいよ〜」とのこと。

タクシーを拾いやすい場所も教えてもらって、いざ出発です。

帰りも同じく2時間半の道のりをたどってシティのバスターミナルに戻り、そこから空港までとんぼ帰りです。

ベラクルスまでの機内で眼下に見る景色は、乾燥して黄色っぽくなっている地面から、だんだんと緑の生い茂る低地へと移り変わっていきます。その標高差は実に2,300m。

到着しタラップを降りると、酸素の濃さを実感・・・はしませんが、湿度の高い空気を胸いっぱいに感じます。レオンで暮らしていると、この感覚はほんとに久しいです。

UBERあったら楽なのにな〜と一縷の希望を抱いてアプリを開いてみましたが、ディスプレイに映し出されるのは「ここでは利用できません」という悲しい一文・・・

空港のタクシーカウンターで配車を頼むのが吉です。

 

本日のお宿は「Hotel Clipperton」です。セントロの近くに泊まるという選択肢もあったのですが、そしてそちらのほうが一般的だったようなのですが、どうしてもこのホテルがよかったんです。

だって・・・アメニティが全部ロクシタンだから・・・!!

 

さてさて、またも腹ごしらえに出かけます。海沿いで暖かいと聞いて、張り切って薄手の服に着替えたのですが・・・

これ、写真ではまっったく伝わらないんですけど風速30mを超える強風です。

くじけそうになりながら歩いて、こちらのレストランにお邪魔しました。白を基調としたマリンテイストの内装がおしゃれ〜!

いただいたのは、新鮮なシーフードがこれでもかというほど盛り込まれたトマトソースパスタ。一口ごとに魚介のうまみを感じます。

この日はこれにて終了。ゆっくり身体を休めて、翌日からの観光に備えます。

 

4日目「ベラクルス」

ホテルで食べた朝ごはん。
ベラクルスのフリホレスは黒っぽいな〜〜

タスコよりも観光情報が少ないので果たしてタクシーはいかほどか・・・?と身構えていましたが杞憂でした。少し大きな通りに出たり、商業施設の近くに行くとタクシーがびゅんびゅん走っています。

ホテルの近くにあったスーパーの駐車場に止まっていたタクシーに「セントロに行きたいです!いくらですか??」と声をかけていざ観光へ出発ー!

なお、ベラクルスもエリアによってきちんと料金設定が決められていて、ボラれる心配はなさそうでした。

 

しかしこの日も相変わらずの強風でして・・・(写真では伝わらないけど・・・)

で、こんな日に限ってメガネを装備しており、潮風ですぐレンズに塩がついて視界ゼロになってしまうという惨事(?)が発生。

風が強いと体力もすぐに奪われてしまうのでこまめに休憩を〜と、La parroquiaという有名なカフェに入りました。

熱々の牛乳を高いところから注ぎ、泡だてて作る「カフェレチェロ」。ベラクルスはメキシコ屈指のコーヒーの産地ということで、コーヒー好きなわたしは訪れるより他なかったというわけです。

 

時間に余裕があったので、ラテンアメリカナンバーワンと言わしめる水族館へも行ってきました。一人行動が好きなタイプなので個人的には全く平気なんですが、メキシコにいるとなんとなーく視線が痛いですね。アジア人ってだけで目立つし・・・

鳥もいました。

日本の水族館ならここまで近づけないぞ、というところまで近づけられる展示や、なんなら触れてしまうのではというぐらい無防備な展示もあり、ここでも異国に来ていることを実感します。

 

そして目的地の「サン・フアン・デ・ウルア要塞」へ向かいます。

突然ですが、これを読まれている方の中に廃墟ファンや「海辺の作業場」ファンはいらっしゃいますでしょうか?(?)もしいらっしゃいましたら、こちらすごくすごくオススメです。

曇り空なのがちょっと残念でしたが、このモノクロで撮影したときの映え感を見てください。

最高ですよね。

刑務所として使われていたこともあったようで、囚人部屋とおぼしき場所もちらほら見かけます。ややおどろおどろしいです。

 

さて、次はセントロのランドマークのひとつ、白亜の教会・・・

ではなく、その向かいにあるGran cafe del portalへ。最後のベラクルス飯を堪能します。

またしてもカフェレチェロと、こちらのTacos del portalをいただきます。わたしが想像していたタコスと全然違うのでビックリ。辛さ控えめでとてもおいしかったです!

 

町歩きの最中に利用したタクシーのオジサンに「今日帰るのか?空港までどうやっていくんだ?ホテルまでピックアップしに行ってやろうか?」とオファーを受けたので、半信半疑で「じゃあ16時にこのホテルまで来てね」と伝えたら、ほんとに来ました。(ひどい)

空港から配車してもらったタクシーと10ペソぐらいしか変わらなかったのは驚き。

 

こうして初めてのメキシコ一人旅が終了しました。またお休みをいただける機会があれば、行ったことのない町にどんどん行ってみようと思うので、もしオススメがあったら教えてください!

 

年末年始のため休診中です

12月23日〜1月1日は休診日となっております。

ご不便おかけいたしますが、何卒ご了承くださいませ。

また来年もコスモスファミリークリニックをよろしくお願いいたします!

よい年末年始をお過ごしください。