デング熱に注意!!

こんにちは!メキシコ グアナファト州レオンにあるコスモスファミリークリニック レオン院です!

最近夕方だけではなく、朝にも雨が降る日は多くなってきたと思う方が多いのではないでしょうか?とても過ごしやすい天気になっていますが、雨の日が続くことで蚊が増え、蚊を媒介とするデング熱の感染症が増加しています。

新型コロナウイルスの感染予防はもちろん、今の時期はデング熱に感染しないよう予防することも大切です。今日は2014年に日本でも話題となった「デング熱」について紹介します!

デング熱とは

デング熱とは蚊が媒介とするウイルス性感染症です。

デングウイルスを伝染する蚊としてはネッタイシマカとヒトスジシマカが挙げられます。

感染経路は?

デングウイルスを保有する蚊に刺されることによって感染します。

ヒト→ヒトへの感染はなく、ヒト→蚊→ヒトへの感染経路します。

デング熱の主な症状

・突然な発熱(解熱剤を内服するも発熱を繰り返す)

・頭痛、眼窩痛、筋肉痛、関節痛などの痛みを伴う

・食欲不振、腹痛、下痢の消化管症状

・発症後3日〜後より胸部・体幹部に発疹が広がる

・粘膜(鼻、歯茎)からの出血

デング熱の主な治療法

・特異的な治療はなく、対症療法が中心となります。

・症状は約1週間前後で改善されます。

・重症度によって入院治療が必要な場合があります。

*予防接種はありません*

*デング熱と疑われる場合はイブプロフェン解熱鎮静剤のご利用は禁忌です*

デング熱の予防方法

・外出時には長袖の着用

・外出時に蚊除けスプレーの使用

・自宅にいる時に蚊取り線香の使用

・水たまりを作らない(植木の皿、屋外に放置された子供のおもちゃなど)

迷ったらまずは当院にご相談ください!

最近はデング熱ではありませんが、蚊に刺されて痒みがひかないことで受診されるケースも増えています。

アレルギー体質の方は繰り返す痒みで皮膚がただれてしまったり、長期化する場合も多いため、早めに医師に相談しましょう。

まずはお気軽にご相談ください。

↓ご予約・お問い合わせはLINEから

Add friend

当クリニックのFacebookTwitterでも情報配信中です!

引用:こちらの記事はあおいファミリークリニックの記事を引用、一部編集しております。