[お知らせ]サッカースクールのご案内②

以前、ご紹介したサッカースクールについて再度お知らせいたします!

練習試合のレポートをお伝えいたします。

 

こんにちは!

レオンにてサッカースクールをしている重白です。

この度は本スクールの生徒と地元のメキシコ人のチームと練習試合を行ったのでその様子を書かせてい頂こうと思います。

試合は朝10時より前後半20分ハーフで行いました。

まずは参加選手全員でフォーミングアップを行います。

現在スクールに在籍している龍之介君とカイト君の二名も日本代表のユニフォームで気合十分です!

そしていよいよ試合開始です!

赤色のチームが日本人の二名が入っているチームです。周りの子たちは年齢も上だったり、体格も大きな子がいたりで不利な面はあるかもしれませんが、さてどうなるか!

二人とも攻撃的なポジションだけに積極的にゴールを狙います!

コーナーキックからヘディングシュートを狙う龍之介君!!惜しかった。。。

体格的にも年齢的にも大きな選手が多い相手に対して、二人はシュートチャンスも多く演出し本当に健闘したと思います。

そんな中前半が終了します。

結果は5-1と相手チームリードだったのですが、何せ相手が年齢で言うと4つ上の選手もいて致し方ない結果だったのですが、ここは結果よりも楽しむことが大事です!後半も臆せず思いっきりプレーしてもらいたい!

そして後半が始まります。

得意のドリブルで相手を交わす龍之介君。練習の成果が出たのか相手をほんろうし、何回もチャンスを作っていました。

そんな中カイト君に絶好のシュートチャンスが!!結果はキーパーに阻まれていしまいましたがかなり惜しいチャンスでした!

コーナーキックでの最後のチャンス。二人も何とか一点返すべくゴール前でチャンスをうかがいます。

上記写真手前の子が年齢も上でなおかつ技術的にもかなり成熟した選手で、相手ゴールのほぼすべてを彼に決められてしまいましたが、彼のような選手と戦うことは在校生二人にもとてもいい刺激になったと思います。

試合は1-7で相手チームの勝利で終わりました。

結果だけ見ると残念な結果だったのですが、本スクール在校生の二人はファイティングスピリットを見せ必死にボールに食らいついていました。

メキシコの子たちはサッカーの試合になると年齢やカテゴリー関わらずどこでも闘志をむき出しにしてプレーします。そんな相手に対して一歩も引かず気持ちで負けることなくプレーできていたのは、素晴らしい経験になったと思います。

試合中は激しくボール奪い合ったものの試合が終わるとノーサイド。全員で記念撮影を行いました!

普段の活動は練習がメインとなりますが、今後もメキシコ人の子供たちとの交流を目的とした練習試合を継続的にやっていきたいと考えております。

また今後とも一人でも多くの子供たちにスクールへ参加していただけるようにコーチ陣一同お待ちしておりますので、ぜひ気軽に無料体験の方お越しください!

担当: 重白 (takamasa.shigeshiro@gmail.com)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です